MODUS(モーダス) H11

ライフスタイルにこだわりをもつ人々に“所有する喜び”を提供。
商品名
MODUS(モーダス)H11
定価
1,176,000円
幅/高さ/奥行
1461 / 761 / 755(mm)
重量
98(kg)
カラー
ベルベットルージュ, アンバーグロー,ディープブルネット
接続端子
ヘッドフォン端子×2 ,MIDI(IN/OUT/THRU),AUX IN(L/L+R、R),AUX OUT(L/L+R、R)
音色数
10 (再生用:480XGボイス、13ドラム/SFXキット、GM2、GS)
鍵盤数
88

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
見た目がおしゃれなので、演奏面だけでなインテリアとしても満足が出来る製品です。 音質は、3ウェイスピーカーシステムを搭載しているので室内で臨場感のある響きを再現しています。
    鍵盤は、吸湿性の素材を使用しているので、電子ピアノ特有のカチカチと音が鳴ったり、ツルツル鍵盤が滑るということもありません。
見た目だけではなく、ピアノとしての機能にもこだわっています。しかし価格が高いので、セカンドピアノとして購入される方向けです。

鍵盤の特徴

ナチュラルウッド(NW)鍵盤 象牙調仕上げ<ホワイト>。 コンサートグランドピアノで使われる象牙製鍵盤に近い、すぐれた吸湿性を持つ素材を使用することにより、指がすべりにくくなるなど演奏性を向上させています。

MODUS(モーダス) H11のデザイン

ピアノとしての基本性能はもちろんのこと、インテリアとしての鑑賞機能を充実させた、住空間に彩りを添える新コンセプト電子ピアノ,“horizontal”なラインを強調したデザイン。鍵盤の色も象牙調仕上げ<ホワイト>で外観に調和するよう仕上げています。

MODUS(モーダス) H11の特徴

自動演奏鍵盤やインターネットを介したBGM再生機能搭載モデルです。
楽器を直接インターネットにつなぐことができる「インターネットダイレクト接続」機能を搭載。

ストリーミングサービスで、クラシックピアノ曲選、ジャズピアノトリオなどのほか、生活シーンや空間に彩りを添える番組など約20番組のBGM再生を楽しむことが可能です。

曲再生に合わせて鍵盤が動く自動演奏鍵盤を搭載。個人宅のリビングやゲストルームのみならず、ホテルやレストランなどのパブリックスペースに最適な視覚的効果をもたらします。
ヤマハ独自の音源システム「AWMダイナミックステレオサンプリング」による豊かな音色を実現しています。

さらに、グランドピアノ1の音色では、鍵盤を弾く強さに応じて複数の波形をサンプリングしており(ダイナミックサンプリング)、サステインペダルを踏んだときの響板や弦の共鳴音をサンプリングした「サステインサンプリング」、鍵盤を離したときの微妙な発音をサンプリングした「キーオフサンプリング」を採用し、ぜいたくな音作りを行っています。

低域・中域・高域それぞれに独立したスピーカーを用意した3way構造の音響システムを採用し、グランドピアノ同様、屋根の反射を利用して、より広がりのある豊かな響きを実現しました。

さらに、その各帯域のスピーカーごとに個別のアンプを用意し、グランドピアノの微妙な音のニュアンスまでクリアに聴こえる自然な響きを実現しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>