Clavinova(クラビノーバ) CVP-509PM

弾き心地と音楽する楽しみを極めたCVPシリーズのフラッグシップモデル
商品名
Clavinova(クラビノーバ) CVP-509PM
定価
703,500円
幅/高さ/奥行
1,430 / 868 / 611(mm)
重量
82(kg)
カラー
マホガニー調鏡面艶出し
メモリー
約3.2MB
接続端子
マイク/ライン入力、インプットボリューム,ヘッドフォン端子×2 ,MIDI(IN/OUT/THRU),AUX IN(L/L+R、R),AUX OUT(L/L+R、R)
音色数
811 + 480 XGボイス + 26 ドラム/SFXキット + GM2 (+ GSソング再生用)
鍵盤数
88
付属品
専用高低自在イス(収納スペース付), CD-ROM

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
高音域、低音域、そしてフルレンジの3系統のスピーカーを、それぞれに独立したアンプで鳴らす高度かつ贅沢な音響システムを搭載しています。これにより、微妙な音のニュアンスまでクリアに表現。もちろん、弾き手の位置でもっとも自然に聴こえるようにセッティングしています。

ヤマハ最高峰のフルコンサートグランドピアノから音をサンプリングしたので、音質が限りなくグランドピアノに近くなっています。

クリアな音を楽しみたい方にオススメです。

鍵盤の特徴

アコースティックピアノづくりで培った木工技術を活かし、十分にシーズニングした木材から切りだした良質のむく材を白鍵に使用。鍵盤の震動やゆがみを最小限に抑え、グランドピアノのしっかりとした弾き心地が得られます。コンサートグランドピアノなどに使われる象牙製鍵盤に近い、すぐれた吸湿特性を持つ素材を採用。見た目の美しさだけでなく、汗ばんでも滑りにくい安定した演奏性を実現するなど、指先に触れる感触までグランドピアノに近づけています。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-509PMのデザイン

ピアノらしく、そしてシャープに仕上げたフォルムは、スピーカーボックスをスリム化するなど、部屋の中にすっきり置ける軽やかさを大切にしました。演奏性はもちろん、お部屋の雰囲気になじむようデザインしています。マホガニー調鏡面艶出し仕上げ(CVP-509PM)。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-509PMの特徴

先進の音響技術「iAFC」を搭載し、クラビノーバ本体に内蔵されたマイクと背面スピーカーを使って、まるでグランドピアノを弾いているかのような音の響きやリアルな音場感をつくりだします。鍵盤は「象牙調仕上げのナチュラルウッド(NW)鍵盤」を採用し、新音色のスーパーアーティキュレーション2ボイス、トライ・アンプシステムも搭載しています。

弾きたい曲が弾けるようになるガイド機能や、ひとりでもアンサンブル演奏が楽しめる自動伴奏機能がピアノ演奏の楽しさを広げます。

CVP-509シリーズは、演奏性はもちろん、お部屋の雰囲気になじむようデザインにこだわっています。カラーも、落ち着いた色合いの「ニューダークローズ調(CVP-509)」、ピアノ塗装のノウハウをいかした美しい鏡面艶出し仕上げを施した「黒鏡面艶出し仕上げ(CVP-509PE)」と「マホガニー調鏡面艶出し仕上げ(CVP-509PM)」とをご用意しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>