Clavinova(クラビノーバ) CVP-505PE

スーパーアーティキュレーションボイスなどリアルな音色と自動伴奏で、演奏の楽しみがさらに広がる
商品名
Clavinova(クラビノーバ) CVP-505PE
定価
525,000円
幅/高さ/奥行
1,430 / 868 / 611(mm)
重量
76(kg)
カラー
黒鏡面艶出し
メモリー
約2.4MB
接続端子
マイク/ライン入力、インプットボリューム,ヘッドフォン端子×2 ,MIDI(IN/OUT/THRU),AUX IN(L/L+R、R),AUX OUT(L/L+R、R)
音色数
398 + 480 XGボイス + 19 ドラム/SFXキット + GM2 (+ GSソング再生用)
鍵盤数
88
付属品
専用高低自在イス(収納スペース付), CD-ROM

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
グランドピアノの繊細な響き、微妙な音の変化までサンプリングしています。

鍵盤から指を離した瞬間の微妙な音の変化を収録した「キーオフサンプリング」。ダンパーペダルを踏んだ際の響きの広がりを再現する「サステインサンプリング」により、グランドピアノの細かいニュアンスまで表現できます。

音質や鍵盤にこだわりがある方にぴったりだと思います。

鍵盤の特徴

低音部は重く、高音部は軽くと、重みや感触が微妙に異なるグランドピアノのタッチを再現するために生まれたのが「GH鍵盤」です。その開発の過程では、ピアニストに演奏してもらいながら、繰り返し弾き心地を調整。限りなくグランドピアノらしいタッチを実現しました。すべてのクラビノーバの鍵盤は、この「GH鍵盤」の鍵盤機構を基本としています。コンサートグランドピアノなどに使われる象牙製鍵盤に近い、すぐれた吸湿特性を持つ素材を採用。見た目の美しさだけでなく、汗ばんでも滑りにくい安定した演奏性を実現するなど、指先に触れる感触までグランドピアノに近づけています。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-505PEのデザイン

グランドピアノを思わせるデザイン。ヤマハのピアノ塗装のノウハウをいかした美しい鏡面艶出し仕上げを施した黒鏡面艶出し仕上げ(CVP-505PE)です。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-505PEの特徴

弾きたい曲が弾けるようになるガイド機能や、ひとりでもアンサンブル演奏が楽しめる自動伴奏機能がピアノ演奏の楽しさを広げます。

CVP-505シリーズにはスーパーアーティキュレーションボイス、TFTカラー液晶など搭載。

弾きたい曲にぴったりのスタイルをセットしてくれます。「ミュージックファインダー」で弾きたい曲にぴったりの伴奏スタイルや音色を簡単にセットできます。曲をアレンジする楽しみを簡単に味わえます。

CVP-505PEはグランドピアノを思わせるデザインに加え、黒鏡面艶出し仕上げでより魅力的な電子ピアノになっています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>