Clavinova(クラビノーバ) CVP-501

ピュアCFボイスの表現力やガイド機能、自動伴奏で演奏する楽しみを身近にするエントリーモデル。
商品名
Clavinova(クラビノーバ) CVP-501
定価
231,000円
幅/高さ/奥行
1,372 / 893 / 595(mm)
重量
58(kg)
カラー
ニューダークローズウッド調
メモリー
約1.4MB
接続端子
ヘッドフォン端子×2 ,MIDI(IN/OUT/THRU),AUX IN(L/L+R、R),AUX OUT(L/L+R、R)
音色数
296 + 480 XGボイス + 15ドラム/SFXキット + GM2 (+ GSソング再生用)
鍵盤数
88
付属品
専用高低自在イス, CD-ROM

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
演奏をアシストしてくれる「ガイド機能」を搭載してます。 液晶ディスプレイに表示された譜面上を、演奏にあわせてボールがジャンプする仕組み。 弾いている場所が一目でわかります。 次に弾く鍵盤が光って教えてくれるガイドランプは、伴奏と一緒にあなたが正しい音を弾くまで待っていてくれるので、 自分のペースで無理なく曲をマスターできます。

自分のペースでピアノに慣れたい方にぴったりな商品です。

鍵盤の特徴

低音部は重く、高音部は軽くと、重みや感触が微妙に異なるグランドピアノのタッチを再現するために生まれたのが「GH鍵盤」です。その開発の過程では、ピアニストに演奏してもらいながら、繰り返し弾き心地を調整。限りなくグランドピアノらしいタッチを実現しました。すべてのクラビノーバの鍵盤は、この「GH鍵盤」の鍵盤機構を基本としています。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-501の特徴

弾きたい曲が弾けるようになるガイド機能や、ひとりでもアンサンブル演奏が楽しめる自動伴奏機能がピアノ演奏の楽しさを広げます。ネットにダイレクトにつないで、豊富な曲データを楽しむこともできます。

液晶画面に譜面や歌詞を表示することができるので、ピアノの練習やカラオケにもとても便利。ボタン一つでインターネットにダイレクトに接続!「Net Music Town」に入ることで、12,500曲以上の曲データが使い放題!ピアノ演奏用にアレンジされた曲データで練習したり、カラオケやBGMも思いっきり楽しめます。

また楽器本体のバージョンアップにも対応しているので、買った後でも機能追加が可能。「スタイル」と呼ばれる自動伴奏は、左手でコードを押さえるだけで、自分専用のバックバンドが伴奏をつけてくれるCVPシリーズならではの機能。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>