Clavinova(クラビノーバ) CVP-405PE

スーパーアーティキュレーションボイスによる、リアルな演奏と自動伴奏が楽しめる。
商品名
Clavinova(クラビノーバ) CVP-405PE
定価
504,000円
幅/高さ/奥行
1,430 / 885 / 609(mm)
重量
79(kg)
カラー
黒色艶出し仕上げ
メモリー
約1.4MB
接続端子
マイク/ライン入力、インプットボリューム,ヘッドフォン端子×2 ,MIDI(IN/OUT/THRU),AUX IN(L/L+R、R),AUX OUT(L/L+R、R)
音色数
414 + 480 XG19 ドラム/SFXキット + GM2 (+ GSソング再生用)
鍵盤数
88
付属品
専用高低自在イス, CD-ROM

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
鍵盤の感覚や、音が本物のピアノに近い印象を受けました。
「黒色艶出し仕上げ」の外観で、ピアノを連想させるデザインにも仕上がっています。
    さらに、ピアノに近づけるだけでなく電子ピアノならではの、PCからの音楽のダウンロード、音色の種類、内蔵曲・・・なども充実しています。
特に内蔵曲は、弾くだけでなく、BGMやカラオケとしても楽しめるので、家族みんなで使うことができます。

鍵盤の特徴

低音部は重く、高音部は軽くと、重みや感触が微妙に異なるグランドピアノのタッチを再現するために生まれたのが「GH鍵盤」です。その開発の過程では、ピアニストに演奏してもらいながら、繰り返し弾き心地を調整。限りなくグランドピアノらしいタッチを実現しました。すべてのクラビノーバの鍵盤は、この「GH鍵盤」の鍵盤機構を基本としています。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-405PEのデザイン

ヤマハのピアノ塗装のノウハウをいかした美しい鏡面艶出し仕上げを施すことにより、アコースティックピアノの持つ高級感を演出。マホガニー調鏡面艶出し仕上げ(CVP-405PM)と黒鏡面艶出し仕上げ(CVP-405PE)をご用意いたしました。またCVP-405は落ち着いたニューダークローズウッド調仕上げを採用。お好みのカラーバリエーションからお選びいただけます。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-405PEの特徴

デザインも一新したCVPスタンダードモデルです。電子ピアノで録音した曲をオーディオ機器で聴くための、新機能「USBオーディオレコーダー」を使って、USBフラッシュメモリに直接オーディオファイル(形式は.wav)として保存が可能です。

CVP-405は、ピアノだけでなく他の楽器の演奏もプレーヤーになりきって楽しめます。合計894(XG音源480含む)という膨大な音色の内蔵に加え、新たに「スーパーアーティキュレーションボイス」が搭載されました。これにより、例えばサックスを演奏する際の息遣いや、ギターの弦がこすれる音などを演奏で自在に再現可能になります。

また、CVP-405はパソコン上でオリジナルCDを制作したり、携帯デジタルオーディオプレーヤーで再生したリできます。

CVP-405PEは、黒色艶出し仕上げのカラーで高級感を感じさせる仕上がりになっています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>