Clavinova(クラビノーバ) CVP-401

多彩な表現の自動伴奏。やさしく弾けるガイド機能
商品名
Clavinova(クラビノーバ) CVP-401
定価
231,000円
幅/高さ/奥行
1,372 / 894 / 595(mm)
重量
59(kg)
カラー
ニューダークローズウッド調,ニューチェリー調仕上げ
メモリー
約560KB
接続端子
ヘッドフォン端子×2 ,MIDI(IN/OUT/THRU),AUX IN(L/L+R、R),AUX OUT(L/L+R、R)
音色数
296 + 480 XG15 ドラム/SFXキット + GM2 (+ GSソング再生用)
鍵盤数
88
付属品
高低自在イス,CD-ROM

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
高音部と低音部で微妙に異なる鍵盤のバランス、戻りの感触を細やかに調整。高い音は軽く、低い音は重量感のあるグランドピアノのような弾き心地を再現しています。

また自動伴奏スタイルがさらに充実。 世界中の音楽ジャンルを網羅した、191のスタイルの中からお好きなものを選んだら、あとは左手でコード(和音)を弾きながら右手でメロディを弾くだけです。 豪華な伴奏が演奏をサポートします。

鍵盤の特徴

低音部は重く、高音部は軽くと、重みや感触が微妙に異なるグランドピアノのタッチを再現するために生まれたのが「GH鍵盤」です。その開発の過程では、ピアニストに演奏してもらいながら、繰り返し弾き心地を調整。限りなくグランドピアノらしいタッチを実現しました。すべてのクラビノーバの鍵盤は、この「GH鍵盤」の鍵盤機構を基本としています。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-401のデザイン

ヤマハのピアノ塗装のノウハウをいかした美しい鏡面艶出し仕上げを施すことにより、アコースティックピアノの持つ高級感を演出。黒鏡面艶出し仕上げ(CVP-401PE)をご用意いたしました。また落ち着いたニューダークローズウッド調仕上げ(CVP-401)と明るい色が映えるニューチェリー調仕上げ(CVP-401C)を採用。

Clavinova(クラビノーバ) CVP-401の特徴

演奏する楽しさが身近になったCVPエントリーモデル。つぎに弾く鍵盤をランプでお知らせ(ガイドランプ)付き。

CVP-401は合計776(XG音源480含む)という膨大な音色を内蔵。ミュージックファインダーで弾きたい曲を選ぶだけで、その曲にあったスタイルや各種設定がボタン一つで完了。楽器の設定が苦手、という人もこれなら大丈夫です。

さらにインターネットに接続していれば、「ミュージックファインダープラス」機能も使用可能。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>