CPシリーズ CP1

新開発のSCM音源による楽器本来の個性を再現するピアノサウンド。表現力と弾き心地にこだわったCPシリーズのトップ・モデル。
商品名
CPシリーズ CP1
定価
525,000円
幅/高さ/奥行
1,385 / 173 / 420(mm)
重量
27.2(kg)
カラー
ブラック
接続端子
LINE OUT [L/MONO]/[R] 端子(アンバランス接続の標準フォーンジャック),[L]/[R] 端子(バランス接続のXLR 端子),ヘッドフォン ステレオ標準フォーンジャック,FOOT SWITCH SUSTAIN, ASSIGNABLE FOOT CONTROLLER ×2,MIC INPUT ×1,MIDI IN, OUT, THRU ,USB TO HOST, TO DEVICE
鍵盤数
88
消費電力
16W
付属品
電源コード、2P-3P変換器、ペダルユニット、保証書、「Illustrated Guide to the CP1」、取扱説明書、ソフトウェアDVD-ROM (Cubase AI)

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
打鍵時の振動や鍵盤の歪みを抑え、加えて吸湿特性により、滑りにくい安定した演奏性を実現し、 搭載されている様々なエレクトリックピアノ、アコースティックピアノのサウンドキャラクターに最適なタッチを提供します。

また、機能も充実していて、「ハンマーの硬さ」や「打弦ポイント」といったピアノ発音機構も解析しSCMテクノロジーにより再現。 それらのパラメーターを調整することで、好みの音色に作り上げることも可能になりました。

音質・鍵盤・機能のどれも評価が高くなっています。 ピアノの経験者で選ぶポイントにこだわりがある方にもオススメできる商品です。

鍵盤の特徴

NW-STAGE鍵盤 (木製象牙調ウェイテッド鍵盤)。打鍵時の振動や鍵盤の歪みを抑え、加えて吸湿特性により、滑りにくい安定した演奏性を実現し、搭載されている様々なエレクトリックピアノ、アコースティックピアノのサウンドキャラクターに最適なタッチを提供します。

CPシリーズ CP1のデザイン

木製鍵盤、ボディトップパネル、サイドウッドパネル、リアエンブレム。往年のCP70/80を思わせるだけでなく、未来的な質感を併せ持ったフォルム。 機械ではなく、楽器としての完成度を妥協を排して追求してきたステージピアノの究極の形と呼ぶにふさわしいデザインに仕上げました。

CPシリーズ CP1の特徴

機械ではなく、楽器としての完成度を妥協なく追求してきたステージピアノの究極の形、CP1誕生。

新開発のSCM音源による従来のサンプリングを超える表現力を持ったアコースティックピアノ・ヴィンテージエレピサウンドを搭載。

鍵盤部にはCPシリーズ専用に開発されたNW-STAGE木製鍵盤を搭載、どの音色でも最高の弾き心地を提供します。

さらにデザイン部には往年のCP70/80を思わせつつ、シンプル且つ高級感溢れるデザイン。

世界のトップキーボーディストから支持される定番ピアノサウンド17種類を搭載。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>