【機能】電子ピアノの選び方(一人暮らし編)

〈機能〉弾きたいときにすぐ弾ける

①消音機能

消音機能が付いているものは、ヘッドホンを接続して演奏ができます。
音がヘッドホンから聞こえるようになるので、一人暮らしの部屋や、夜遅くの練習など、場所や時間を気にせずに、いつでも演奏を楽しむことができます。

②デジタル液晶画面

液晶内蔵曲や、ダウンロードした曲を液晶画面に表示できる機能。
画面タッチ機能で操作も簡単。
弾きたい譜面が液晶画面に表示されるので、すぐに演奏することができます。

③キー・トランスポーズ機能

音階を変えることができる機能。弾きづらい調の曲でも、ボタンひとつで弾きやすいポジションで演奏することができます。

〈機能〉エンターテイメント機能

①接続端子

フラッシュメモリUSBUSBフラッシュメモリー、PCとつなげることで、 音楽を外部からからダウンロードしたり、自分の演奏を録音して持ち運んだりすることができます。MIDI端子が接続できるものは音楽データを簡単に取り込めます。

②アンサンブル機能

『一人で弾くのもいいけど、アンサンブルがしたい!』というときにピッタリの機能です。
自動伴奏やリズムが充実しているものでは、まるで、本当にドラムやギターなどとセッションをしているような、本格的なアンサンブルを楽しむことができます。

アンサンブル1アンサンブル2

コメントは受け付けていません。