デジタルピアノ MP8II

窮極のデジタルピアノ
商品名
デジタルピアノMP8II
定価
262,500円
幅/高さ/奥行
1,466 / 189 / 442(mm)
重量
35(kg)
カラー
アルミブラック
接続端子
フィックスド出力:XLRバランス型×2(R、L[グランドリフトSW付])、ノーマル出力:1/4インチノーマル×2(R、L/MONO)、 ヘッドホン:ステレオ標準×1、MIDI(In、Out、Thru)、USBポート×1(MIDIインターフェース)(USB-MIDIドライバについて)
音色数
256
鍵盤数
88
付属品
譜面立て、電源コード、ダンパー(ハーフ対応)/ソフトペダル[F-20]、取扱説明書

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
しっかりしたタッチで定評ある最新型の木製鍵盤「AWAグランドプロII」を搭載しているので、 鍵盤の評価が高くなっています。

コンパクトな作りなので、可搬性に優れスタジオやステージなど幅広いシーンで活躍できます。

弱打から強打までの鮮やかな音色変化を全ての音域でリアルに再現しました。 さらに独特のビブラート効果を再現した「オートパン2」と「オートパン3」(歪みを加えたサウンド)も搭載、 ビンテージ・モデルのうねりのある豊かな表現力を追及しました。 音質と鍵盤にこだわりのある方にオススメです。

鍵盤の特徴

「ダンパーレゾナンス」は、新たに弦の共鳴音までを再現、さらに、鍵盤を弾いたあとからペダルを踏んでもダンパーによる共鳴効果が得られる新方式を採用しました。付属ペダルはハーフ・ダンパーに対応し、どこまでもグランドピアノに近い演奏感を実現しています。4つのパラメータを同時に操作可能な、4つのアサイナブル・ノブを搭載しました。演奏中リアルタイムにパラメータの調整が可能です。

デジタルピアノ MP8IIのデザイン

黒のアルミボディと無垢の腕木が、輝きを放つ。精悍で強い存在感のデザイン。

デジタルピアノ MP8IIの特徴

鍵盤楽器の本場ヨーロッパのミュージックシーンにおいて、圧倒的な支持を誇るカワイステージピアノMPシリーズ。

プロフェッショナルの感性に高いクオリティと豊かな表現力で応える。

しっかりしたタッチで定評ある最新型の木製鍵盤「AWAグランドプロII」を搭載しながらも、可搬性に優れスタジオやステージなど幅広いシーンで活躍できます。

「指につく」と形容されるグランドピアノならではの絶妙なタッチ感が実現、グランドピアノの特徴である強打時の手応え、重さ、手応え感の持続、そして弱打時の軽やかさをより忠実に再現。

多様なタイプのオルガンから、各ドローバー、キークリック音まで32音色を内蔵しました。また、抜けの良いブラス音色とリード音色は、ライブステージで存在感のあるプレイを生み出します。

ドラムキットも必携の4KITを内蔵し、この1台で多様な音楽に対応することが可能になりました。4つのゾーンとセットアップを活用すれば、256音色の可能性はさらに広がります。

デジタルピアノ MP8IIの口コミ(1)

  1. しののめ3丁目 より:

    木製鍵盤はいいですね。このタッチに慣れてしまうと他のメーカーのキーは弾く気がしなくなってしまいますw
    ただ、木製鍵盤ゆえに重いです。運ぶのには一苦労です。
    とはいえ、基本性能はステージ用としての演奏性、DTMまどでもマスターキーボードとして活用出来るなどの点から、いうことなしですね。初心者卒業して本格的に音楽に取り組みたい人にオススメできる機種だと思いますし、自分でも満足しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>