デジタルピアノ CN23

「軽量コンパクト」と「ピアノらしさ」を両立
商品名
デジタルピアノ CN23
定価
120,750円
幅/高さ/奥行
1,370 / 845 / 410(mm)
重量
42(kg)
カラー
プレミアムチェリー調/プレミアム ブラックサテン調
接続端子
ヘッドホン×2、MIDI(IN,OUT)
音色数
15
鍵盤数
88
消費電力
50W
付属品
譜面立て、木製高低自在イス、ヘッドホン、ヘッドホンフック

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
ピアノを習い始めの方、入門編のピアノをお探しの方にオススメです。
    音や鍵盤は、グランドピアノを意識したシステムを搭載しているので、電子ピアノに抵抗がある方でも、安心して演奏することができます。
しかし、スッキリとしたデザインですが、色が地味。サイズはやや大きい・重いと言った感じがあります。

鍵盤の特徴

レスポンシブ・ハンマー・アクションでは、アコースティックピアノ独特のしっかりした手応えを実現するために、ハンマーの動作角度をピアノに近い構造にしています。新素材鍵盤「アイボリータッチ(象牙調仕上げ)」を採用。鍵盤を弱く、最後まで押さえ切った時に指先に感じる、ハンマーと鍵盤が離れる時のほのかなクリック感をデジタルピアノデモ実現しました。

デジタルピアノ CN23のデザイン

シンプルなデザインでありながら、ワイドサイズの譜面立てや外屋根方式天板やスライド鍵盤蓋を採用し「ピアノらしさ」を醸し出しています。また、操作パネルを鍵盤左右に配置することで、奥行き41cmというスリムなサイズを実現しています。木目のやさしさと、それをさらに引き立てるデザインでお部屋にしっくりとなじみます。

デジタルピアノ CN23の特徴

ショパン国際ピアノコンクールで実際に活躍したカワイフルコンサートグランドピアノ「EX」から88の鍵盤すべてをステレオサンプリングすることで、グランドピアノ独特の臨場感あふれる美しく華やかな音色と響きを再現しました。

演奏者の力に合わせて音の強さを簡単に調整することができ、力の弱い方でも力 強い演奏を可能にする「タッチカーブセレクト」にも新たなテクノロジーを採用。

ダイナミックレンジが広く、演奏コントロール性が大幅に向上しました。

本格的な演奏表現に欠かせない固定式の3本ペダルを標準装備。ダンパーペダルはハーフペダルにも対応しているので、より繊細な表現が可能です。「コンサートマジック」機能は、ピアノが弾けない方も、指1 本でワクワクするようなピアニスト気分が味わえる。

デジタルピアノ CN23の口コミ(1)

  1. フクちゃん より:

    色々調べてみると、音やキータッチなどはヤマハの同等機種などと好みが別れるようですね。
    私の場合は、CN23をけっこう気に入りました。
    それから、高低自在椅子は他社にはないポイントですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>