グランドピアノ

グランドピアノの特徴

グランド・ピアノは地面と水平にフレームと弦を配し、弦は奏者の正面方向に張られる。

そのため、グランド・ピアノはきわめて大型の楽器となり、充分に共鳴の得られる、天井の高い広い部屋に設置することが理想的。

グランド・ピアノは大きさによっていくつかに分類される。

製造者やモデルによって違いはあるが、「コンサート・グランド」(全長:約2.2m~3m)、「パーラー・グランド」(約1.7m~2.2m)、これらよりも小さい「ベビー・グランド」(ものによっては幅よりも全長が短い)に分けられる。

一般的にはフルサイズのコンサート・グランドは専用ホールなどでの演奏会で用いられ、より小型のグランド・ピアノは家庭などで用いられる。

世界一のトップブランドピアノメーカーは、スタンウェイがある。

日本では、カワイ(河合楽器製作所)、ヤマハが挙げられる。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>