ベーシックキーボード CTK-4000

高音質、多彩な機能を気軽に楽しめるベーシックキーボード
商品名
ベーシックキーボード CTK-4000
定価
29,400円
幅/高さ/奥行
950 / 130 / 376(mm)
重量
4.6(kg)
カラー
シルバー
接続端子
ヘッドホン / 出力(標準ステレオジャック)、サスティン / アサイナブル、オーディオ・イン、USB、外部電源(DC9V)
音色数
570内蔵音色(ステレオサンプリングピアノ音色、128GM音色、17ドラムセット含む)
鍵盤数
76
消費電力
7.7W
付属品
楽譜集、譜面立て、ACアダプター

電子ピアノ.comスタッフが弾いてみた感想・評価

電子ピアノ比較チャート
キーボードだけれども、音質が比較的、本物のピアノに近い印象を受けました。鍵盤もピアノ形状の鍵盤を使用しているので、安っぽい感じがしません。
けれども、見た目がピアノに近くても鍵盤数が足りないことや、鍵盤のタッチが軽すぎたり、音の鳴り方に違和感を感じることがあります。
ピアノの代わりとして、製品をお探しの方よりも、手軽に楽器に触れたい方、ちょっとピアノが弾けるようになりたい方などにおすすめです。

鍵盤の特徴

76鍵盤。弾きやすさとリアルな演奏感にこだわったピアノ形状の鍵盤を採用。タッチレスポンス(強弱付き鍵盤)を搭載。

ベーシックキーボード CTK-4000の特徴

高音質のAHL音源を使用しています。

ステレオグランドピアノ音色をはじめ、内蔵音色のクオリティがさらに進化し、よりリアルで豊かなアコースティックサウンドを実現しました。

鍵盤は、幅広い演奏に対応する76鍵盤で表現力がより豊かになりました。
そして、ピアノ形状の鍵盤は、本物のピアノのように音の強弱をタッチの強弱で表現できる「タッチレスポンス(強弱付き鍵盤)」を搭載しています。
演奏やレッスンに役立つ情報をわかりやすく表示する大型液晶画面が、快適な操作をサポートしてくれます。さらに、レッスンに役立つ機能も充実しています。

また、一人でもバンドやオーケストラのような演奏が簡単に楽しめる「自動伴奏機能」しています。180種類のリズムから好きなものを選んで、左手でコードを指定するだけで、ドラム音やベース音、コード楽器の伴奏が自動的に付いて、初心者でも簡単にバンドやオーケストラのような演奏が可能です。

最大同時発音数48音で厚みのある充実した演奏ができます。
オーディオ・イン端子にデジタルオーディオプレーヤーやCDプレーヤーなどをつないで、再生してその音を出したり、その音と一緒に演奏できます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>